国際小児MFA 学習の内容・カリキュラム

救急救護技術


こどもの緊急事態に備えて、CPR(心肺蘇生法)や大出血などの応急手当法を学ぶチャイルドケアコースに加えて、AED(自動体外式除細動)を用いた除細動救命処置法までを導入したチャイルドケアプラスのカリキュラムにより、高い救急救護技術の習得を目指します。

コースで提供される講習内容


  • 応急手当てとケア
  • 子供と緊急時
  • 緊急事態に気づく
  • 救助しようと決める
  • かかわる人の安全
  • バリアを使う
  • 意識レベルを評価する
  • 背骨の受傷機転
  • 通報/救急隊を呼ぶ
  • 生命を支えるための基本スキル
  • 気道 - 頭部後屈あご先挙上
  • 気道の異物を取り除く - ログロール
  • 気道の保護 - 回復体位
  • 呼吸 - レスキュー呼吸/マスク~シールド
  • 循環 - 胸部圧迫
  • 初期の評価
  • 意識不明の患者
  • 心停止のためのCPR
  • 乳児のCPR
  • 突然の心停止 - AEDを使う
    • 胸を出して、準備して、パッドを装着する
    • AEDの基本的な操作
    • トラブル解決のメッセージ
    • その他のAEDの注意事項
  • 出血のコントロール
  • ショックを管理する
  • 異物による気道閉塞
  • 乳児の異物による気道閉塞
  • 評価の継続
  • 重大な病気の警告兆候
  • 意識レベルの変化
  • 胸の痛み、激しい圧迫感、あるいは不快感
  • 呼吸困難、息切れ
  • 激しい腹痛
  • 重度の受傷機転
  • 四肢の腫れ、痛み、変形
  • 個々の問題の応急手当て
  • 患者を移動する
  • 応急手当てに伴う精神的なインパクト(衝撃)


【国際小児MFA】講座の費用・受講日程はこちら >>>


CMJ

特定非営利活動法人(NPO法人)新保育学会 認定校
 日本チャイルドマインダー認定委員会®
 チャイルドケアオブザーバー®協会
 チャイルドコーチング®協会
MFA®JAPAN 公認 常設トレーニングセンター

チャイルドマインダージャパン®

101-0072 東京都 千代田区飯田橋4丁目6番9号 STビル6F
TEL:03-6265-6781 FAX:03-6265-6782
E-mail classroom@childminder.jp

QRコード
携帯からのアクセスはこちら