チャイルドケアオブザーバー®とは


お子様とそのご家族に、安心で質の高いホスピタリティサービス
”安心・快適・満足”
提供するチャイルドケアスペシャリストです。


チャイルドケアオブザーバー


・ 新しい時代のニーズに応える資格。
・ 子どもとの良い関わりを持つ人材になれる。
・ 「接客技能」と「就職力の強化」に高い評価を獲得。


学校・企業からの強い要請を受けて誕生した、社会ニーズの高い資格です。


「子どもと共有できる時間を大切にしたい」と願う親が増加し、ご家族が安心してお子様と楽しめる場を提供することが、今、企業として強く求められています。
チャイルドケアオブザーバー®は、ホテル・航空・旅客サービス・商業施設・接客業をはじめ、実際に、お子様やお子様連れのお客様と関わる業務をされている、関係各界からの強いご要望によって誕生したチャイルドケアスペシャリストとしての認定資格です。
お子様やお子様連れのお客様への適切で質の高いサービスを提供できるチャイルドケアオブザーバー®は、多くの職域で必要とされている人材です。


大学・専門学校での導入


本講座は、大学・専門学校でも履修科目として導入され、「接客技能」と「就職活動の強化」に高い評価を獲得しています。

短期大学及び専門学校において、正規科目(単位の取得)または、選択受講コースとして資格養成講座が開催されています。


「中村学園 国際トラベル・ホテル・ブライダル専門学校」

ホテル科コースの学生は、必須科目として、旅行科、英語集中科は、選択科目になっています。
http://www.ithb.ac.jp/


「ソニー学園 湘北短期大学」

1年生の正規科目であり、こどもサービスコースは、必須科目となっています。
http://www.shohoku.ac.jp/


「早稲田医学院 歯科衛生士専門学校 」

3年生の正規科目であり、歯科衛生士コースの選択科目となっています。
http://www.waseda-dh.net/

ホテル・旅客サービス・接客業務・テーマパーク・展示場・イベント・商業施設・一般企業など、お子様とお子様連れのお客様に関わる機会のある職域での活動をお考えの方のご受講をお勧めいたします。


資格取得後の高い信頼と評価を獲得できます。


チャイルドケアオブザーバー®の知識と即戦力となる高い実践力は、お子様やお子様連れのお客様へのサービスの質の向上を確実に実現します。
『お子様とそのご家族に安心と快適さを提供し、お客様のより高い満足を実現する』ための知識と技術を修得したチャイルドケアオブザーバー®としての信頼は、採用された企業及びご自身に対する高い評価と更なる発展を導きます。


資格取得者の就業先

ホテル・航空・旅客サービス・空港施設・観光施設・旅行会社
デパート・こども服販売アパレル・キャラクターショップ・写真館
結婚式場・公共施設・文化施設(音楽ホール・美術館・図書館)
病院・歯科医院・エステ・美容・リラクゼーション
飲食店・レストラン・テーマパーク・展示場・イベント
学童保育・学習塾・スポーツ・英語教室・カルチャー教室
その他接客業務・販売業・一般企業    など


CMJ

特定非営利活動法人(NPO法人)新保育学会 認定校
 日本チャイルドマインダー認定委員会®
 チャイルドケアオブザーバー®協会
 チャイルドコーチング®協会
MFA®JAPAN 公認 常設トレーニングセンター

チャイルドマインダージャパン®

101-0072 東京都 千代田区飯田橋4丁目6番9号 STビル6F
TEL:03-6265-6781 FAX:03-6265-6782
E-mail classroom@childminder.jp

QRコード
携帯からのアクセスはこちら